【2月15日開催】新入社員研修担当 社内講師対象(無料オンラインワークショップセミナー)

どこでも通用する新入社員に育てるための 「なぜ」から伝えるビジネスコミュニケーション

対象
人材育成担当者対象
  • 無料

コンセプト

ビジネスコミュニケーションやマナーなどには、合理的な歴史的・文化的背景があります。
それを知っていれば、どんなときでも臆さず自身を持って振る舞うことができます。
また、社員の指導・育成においては、背景となる知識を伝えることが、自ら考えて行動できる自立型社員育成の近道です。
そこで、時代を超えて通用するビジネスコミュニケーションについて『品格の教科書』著者 山本由紀子氏をお迎えしお伝えします。新入社員研修の準備にお役立てください。

本セミナーのねらい

新入社員教育に携わる、人材育成担当者、社内講師を対象としたセミナーです。
新入社員育成でよくある悩みや疑問について、ビジネスコミュニケーションの歴史的・文化的背景をもとに、ご一緒に考えてまいります。

(よくある悩みの例)
・新入社員教育ではできるようになる「挨拶」。でも、職場に配属後、誰もしなくなっていく。毎年徒労感。
・オンラインミーティングなどに上座・下座の考え方は取り入れるべき?
・社内のオンラインミーティングでは画面オフが基本。そのためか、外部の方とのお打ち合わせの時の視線や反応が今ひとつ。上司や先輩もできていないことをどう伝える?
・リモートワークが増え、身だしなみに気を使わなくなりつつある昨今。久しぶりのお客様とのお打ち合わせの際に、Yシャツの下にカラーや、派手なロゴのTシャツが透けている。新入社員研修の時に教えたはずなのに・・・。

など、皆様のふとしたお悩みや疑問について、ご一緒に考え解消していきます。

進め方の特徴

Zoomによるオンライン開催
・一部、ブレイクアウトセッションを取り入れ、人材育成ご担当者様同士交流いただきます

参加対象

新入社員育成に携わる
・人材育成ご担当者様
・社内講師
・人材育成に力を入れたい経営者、経営企画ご担当者様
(1社2名様まで)

プログラム

14:00~14:10 オリエンテーション(Six Stars Consultingからのご案内)
14:10~15:10 「なぜ」から伝えるビジネスコミュニケーション(講義)
15:10~15:30 ブレイクアウトセッションによる意見交換
15:30~16:00 意見交換をもとに質疑

※休憩時間をはさまずに運営いたします。あらかじめご了承ください。

PDF
講師

講師:山本 由紀子 氏
山本呉服店 会長
『品格の教科書』著者

江戸時代から続く、岐阜の商家の一人娘として生まれる。幼少期から礼儀作法、所作等厳しく指南され、華道、茶道、習字といったはば広いお稽古事を体得する。京都の大学卒業後、金沢の呉服店で修業したのち、実家の呉服店の経営に加わる。大幅に市場規模が縮小していく呉服業界において、着物を「物」として売るのではなく、現代生活の中で着物を着る「楽しさや豊かさ」を提案して事業を拡大。
岐阜県内に三店舗を展開。四代目として事業を引き継ぎ、「奇跡の呉服屋」として、『日経MJ』『商業界』などのメディアに取り上げられる。
現在は、五代目に経営を交代。会長として呉服店をサポートするとともに、京都・四条烏丸に「山兵さろん」を開設。歳時記に合わせて日本文化を学ぶ講座や、祇園にて「舞妓さんの新人教育」に関するセミナーなど、新たな試みを展開中。
近著に『品格の教科書』(サンマーク出版)

日時
2022年2月15日(火)14:00~16:00
会場
オンライン
定員
20名(1社2名様まで)
参加費
無料
参加特典:『品格の教科書』プレゼント(1社につき1冊)
お申し込み方法はこちら

開催実績

2021年5月25日 
2021年2月16日
2020年1月、2月
2018年2月
2018年1月

※各開催実績のPDFをダウンロードしてご覧になれます。

企業内研修への展開例

講演会
インストラクターの勉強会
新入社員研修
など、ご希望をお聞きした上企画・ご提案申し上げます。

お申し込み方法

■本サイトからお申し込みの方

  1. お問い合わせページより、お問い合わせ内容の、
    □「セミナーへの参加希望」欄にチェックをお願いします。
  2. 『ご要望記入欄』に「セミナータイトル(または日時)参加希望」とご入力ください。
  3. 下段の、必須項目をご入力ください。
  4. 『確認画面』をクリックしてください。
  5. 確認画面が表示されます。『個人情報の取り扱いの同意』を確認いただき、
    「はい」とご同意の上、『送信』をクリックします。
  6. 「送信処理が完了しました」の画面が表示されます。
    こちらでお手続き完了です。
    完了後担当者より、参加確認のご連絡を致します。

■FAXでお申し込みの方

  1. 当ページ上部プログラム内のPDFをダウンロードください。
  2. PDFファイルの申し込み欄に必要事項を記入ください。
  3. FAXをいただきました後、担当者よりメール(または電話)にてご連絡申し上げます。

その他、企画のご希望、ご質問、講師への取材のお問い合わせにつきましては、下記にて承ります。
連絡先:(045)222-0737
※担当が不在の際は、折り返しご連絡申し上げます。