Mail Magazine Contact Home

ビジネススキルアップセミナー

ビジネスに必須のスキルを強化していただくセミナーです。

新企画 新入社員研修担当者、社内講師(インストラクター)対象 新入社員研修プログラム+テキスト作成セミナー 自社に合わせて加工できる図解データ30枚付

 

開催背景

基本+応用で教えていますか?
 上司・先輩世代が新入社員の頃に比べ、ビジネス現場の変化は加速し、コミュニケーションは多様化しています。
 例えば「報連相」は、従来は指導者と新入社員が、顔を合わせて定期的に確認や相談をしながら進めていくことが前提となっていました。 しかし今は、指導者が忙しく、顔を合わせて話し合う時間を取れないことも多くなっており、日報やメールなどで間接的なコミュニケーションとせざるをえなくなっています。
 すると新入社員は、指導者の仕事を見て理解したり、わからないときに確認することがしづらくなっています。さらに、対応上のバリエーションも増えており、教えた基本通りに物事が進まなくなっています。
 そのため新入社員は、ミスや失敗をして迷惑をかけるよりも、教わった通りの範囲で対応をせざるをえなくなります。
 しかしその姿が、指導者側から見ると「指示をしないと動かない」「受け身である」と映ることがあり、指導者側と新入社員のギャップとなっているのです。

「業務の構造や流れ」や「仕事の教わり方」を教えよう
 そこで必要なのが、新入社員に「業務の構造や流れ」、「仕事の教わり方」などを予め教えておくことです。「業務の構造や流れ」は、配属先業務と新入社員の業務の位置づけを示し、年間の業務の 動きや習得してほしい知識、スキル、レベルと期間を、ある程度可視化したものです。
 「仕事の教わり方」は、新入社員が主体的に業務を身につけられるよう、社内コミュニケーション上のポイントをまとめたものです。

本セミナーの目的

1.近年増加している新入社員育成における課題(受け身な傾向、メンタルダウンなど)を予防します
2.人材育成担当者とOJT指導者が連携しやすい、育成体系と情報共有上のポイントを理解します
3.職場配属後も新入社員の意欲を支え、主体的に取り組める環境をつくる上で必要な、新入社員
  育成プログラムと入社時研修で教えるためのテキストを作成します

運営の特徴

 (1)実践的に進めます
 (2)講義による情報提供と個人ワーク、グループ内シェアなどバランスよく取り入れます
    ※一部、事前ワークがございます

セミナー概要

対象 新入社員研修に携わる方、社内インストラクターの方、経営者、事業部門にて育成力の強化を図りたい方
※コンサルタント及びコンサルタント会社の方のご参加はご遠慮いただいております。
定員 12名 ※先着順に受付をいたします
日時 2017年11月下旬頃開催予定
会場 都内近郊
費用 3万円(資料代・CDロム代・昼食代・消費税込)
講師 Six Stars Consulting(株) 代表取締役 原田 由美子
Six Stars Consulting(株) パートナーコンサルタント 飯嶋 聡

ご参加特典
 □小冊子:新入社員研修企画〜OJTの進め方
 □育成計画、研修企画などのフォーマット
 □加工可能な図解コンテンツ30枚付 CDロム
 (図解資料製作協力  テオリア )
 □無料セミナーの優先ご案内
 □有料セミナー割引

プログラム概要

時間 プログラム概要
9:30

download

1.配属後のモチベーション低下やメンタルダウンを予防
  する、新入社員育成3つの視点
2.OJTとの連携がとりやすい、新入社員育成の全体像
  と教育の進め方
3.【事例紹介】
  企業理念を自分の課題につなげて成長できる
  新入社員育成の考え方と進め方・現場との連携のポイント
12:00
  • 講師:Six Stars Consulting パートナーコンサルタント 飯嶋 聡
昼食休憩(12:00〜13:00)
13:00
    4.【実践ワーク1】
      OJTとの連携を意識した育成計画・入社時教育プログラム
  • ・個人ワーク
  • ・グループ内共有
  • ・質疑応答
    5.【実践ワーク2】
      理念・方針、仕事の姿勢、上司・先輩とのコミュニケーションポイントなど
      自社に合わせたツールの準備
  • ・講義:ツール活用のポイント
  • ・個人ワーク
  • ・グループ内共有
  • ・質疑応答
    まとめ
  •  担当者としての軸となる「私の理念」
16:45

※プログラムの時間配分、進行は、ご参加者の同意のもと、変更する場合がございます

セミナーご参加者の声

・近年の新入社員の傾向の背景には、教育環境などの変化が関わっていることを知り、
 今までの教育方法を一から見直し、時代に合わせた教育が必要であると感じた。
 早速、頂いた資料を参考に、研修資料のビジュアル化や実際起こった具体的な
 事例などを盛り込んだ内容に変更し、新入社員の応用の場面に対する不安を解消
 できるような研修を企画したい。
 もう一つの課題として、組織全体で育成しようという「共育」の意識付けを徹底する
 必要がある。社内全体での意識付けを図るために、採用活動や新入社員実施の際には、
 様々な部署への協力のお願いや、社内掲示板などで声掛けなどを行っていき、
 組織全体で協力し合うという考えを浸透させていきたいと思う。
 また「理念研修」という発想も今までなかったため、とても新鮮に感じた。
 企業理念を身近に感じてもらい、義務・意欲・能力がバランスのよい状態になるように、
 今後の階層別研修にて盛り込んでいきたいと思う。
 IT 人事 

・〔印象に残ったキーワード: 共育〕
 新入社員にたいして教えるだけでなく、新入社員の反応や対応をもとに自身の
 ノウハウとして蓄積する、という考え方は必要。
 〔すぐに実践してみたいこと: 自己理念〕
 企業理念をもとに自身の考えをまとめ、それを実現するためにはどうActionするか?
 を考える
 新入社員研修とは別に実施してみる
 IT KH

講師プロフィール

Six Stars Consulting株式会社 代表取締役  原田 由美子

大学卒業後,大手生命保険会社を経て,1995年より人材育成コンサルティング会社に勤務
2000年 人材育成コンサルティング会社起業に参画。営業統括取締役に就任
2006年 組織の将来を担う30代層をリーダー人材に育成を強化したいと考えたことか
      ら、同社代表に就任
2015年 人材開発情報誌「企業と人材」にて「新任担当者のための人材育成の考え方と
      進め方」連載担当
現在は、商工会議所や企業内研修での「リーダーシップ」講座などで活躍中

Six Stars Consulting株式会社 パートナーコンサルタント  飯嶋 聡

大学卒業後、婦人服専門店バイヤー、商品統括ディレクター、新規ブランド立ち上げ等のキ
ャリアを経て、
2000年 SPAセレクト型専門店に入社。店長、新店舗立ち上げに従事
2003年 人財開発部門へ異動後、「プロ販売員育成」、「企業内大學校」の設立に携わ
      り、同社の業界内ポジションの向上に寄与。その後、障がい者雇用の強化にも
      注力
2013年10月より、Six Stars Consulting パートナーコンサルタントとして、
      店長・リーダー育成で活躍中

本セミナーに関するお申込み・お問い合わせ方法

本サイトからのお問い合わせ
  • お問い合わせページ「セミナー参加希望」欄にチェックを入れてください。
  • 『ご要望記入欄』に「新入社員研修プログラム+テキスト作成セミナー」とご記入ください。
  • 下段の、必須項目をご入力ください。
    ※個人でお申し込みを希望される方
    「お名前」、「ご住所」、「電話番号」、「メールアドレス」など必須項目をご記入ください。
    会社名、役職名や、電話・FAX番号などを入力されたくない場合は、その項目に、"なし"とご記入ください。
  • 『確認画面』をクリックしてください。
  • 確認画面が表示されます。『個人情報の取り扱いの同意』を確認いただき、
    「はい」とご同意の上、『送信』をクリックします。
  • 「送信処理が完了しました」の画面が表示されます。こちらでお手続き完了です。
    完了後担当者より、参加確認のご連絡申し上げます。
FAXでのお申込み方法

本サイトよりPDFファイルをダウンロードください
PDFファイルの申し込み欄に必要事項を記入ください。
FAXをいただきました後、担当者よりメール(または電話)にてご連絡申し上げます。

参加費のお支払いについて

お申込完了後、参加証・請求書を発送いたします。※振込み手数料はご負担ください。

【注意事項:キャンセルについて】
キャンセルされる場合は必ず事前にご連絡ください。
また、キャンセルのご連絡は、9:00〜17:00(土日および祝日は除く)の間にお願いします。
講座開講7日前以降のキャンセルについては、以下の規定のキャンセル料を承りますので、
ご了承ください。
※開講7日前〜開講前日 受講料の30%
※当日以降 受講料の100%

お電話でのお問い合わせ

連絡先:045-222-0737 ※平日:9:00〜18:00
「新入社員研修プログラム+テキスト作成セミナーの件」とおっしゃっていただけるとスムーズです。
担当者が不在の場合は、折り返しご連絡申し上げます。
お手数をおかけいたしますが、ご連絡先、お名前、所属先名をお知らせください。
後ほどご連絡致します。